« メモ: 総走行距離 | トップページ

新車購入計画

ロードバイクを初めて購入して6年半が経った。
最近、思うところがあったりなかったりで新車の購入計画をたててみたり。

ベース車両は TREK Emonda SL5 (2018)
SHIMANO 105 完成車。カラーは Matte Deep Dark Blue

ULTEGRA 完成車の 同 SL6 とSL5 の主な差は以下のとおり。

・フレームカラー
・フォーク コラムの材質(アルミ/カーボン)
 ※重量差は約110g
・ブレーキ(SHIMANO/BONTRAGER)
・ホイール&タイヤのグレード
・ハンドル、ステム類のグレード
・コンポ(105/ULTEGRA)
・重量差 1.2kg 、価格差 ¥84,000 (税抜)

参考)ちばサイクル さんの分析

車種として Emonda を選んだの早かったがグレードは悩んだ。
構成的にはSL6、フレームカラーとしてはSL5が好みなので。

決め手としては、フレームグレードよりも好みのカラーを選んでSL5。
レースに出るわけでは無いしね。あとは予算の問題。

この辺は現行の Madone 4.5 (2011) の時も同じ。
結果的に構成は ULTEGRA 6800仕様の 4.7 相当になったけど満足している。

Emonda に話を戻す。
はじめに書いたとおり、あくまでベース車両である。

変更案はというと
ショップさんに相談して、はじめからULTEGRA R8000仕様に換装。
(但し、ペダルは PD-6800 を当面使用)

ホイールは現行のRS81を使用。
(11速対応ホイール買っておいて良かったね)

その他アクセサリーにケージとセンサー(DuoTrap S)を購入。

サイコンのマウントは別途購入。
保安部品やバッグは流用。

なんだかんだで、金額的には Madone 4.5 購入時とどっこいぐらい。
(大変有難いことにコンポ差額の約¥35,000で対応いただける)

今年のモデルは価格が大幅に下がってるし、新型ULTEGRAだしでかなり満足度が高いね、個人的に。

というわけで、購入に踏み切った。

購入時のフィッティング結果によると、体幹はしっかりしているらしい。
フレームサイズは47cmが一番近いが、シート高が規定超えのため1サイズ上の50㎝に。
ちなみに現行は52㎝

フレームサイズ差はステム等々で埋めるらしい。
デフォの7°ステムではなく、17°使用するとか。

とにかく納車が楽しみである。

というか、組みあがりの連絡は本日いただいた。
明日は天気が悪い予報のため、明後日に受領予定なのだ。

いやぁ楽しみだなぁ。

ただ、月末から来年1月中旬まで激務当確なのがアレなんだけどね。。。

|

« メモ: 総走行距離 | トップページ

Madone 4.5」カテゴリの記事

SportsBike」カテゴリの記事

Émonda SL」カテゴリの記事

コメント


おめでとうございます!
ついに踏み切りましたね!
羨ましいですね*\(^o^)/*

投稿: サンサン(ビアンキオヤジ) | 2017/11/17 22:41

カナザワさんの新車がきっかけな上、価格とか新型コンポとかタイミングが良すぎました!
購入に関しては独身者の唯一?の強みですね

投稿: sugihiro | 2017/11/17 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107867/66055718

この記事へのトラックバック一覧です: 新車購入計画:

« メモ: 総走行距離 | トップページ