« デスクトップPCとか (2016年8月時点) | トップページ

フロアポンプを修理しました。

ESCAPE R3とあわせて購入したTOPEAKのフロアポンプ。
最近どうにも使用時にヘッド部から空気もれが発生していた。
8年も使用していればパッキン類も劣化して当然だよね。

新品購入もいいけれど、TOPEAKでは補修パーツが豊富に
用意されているので修理してみることに。廃棄するのもアレだしね。

修理案は、以下の4パターン
1. パッキン交換
2. ヘッド部の交換(同モデル)
3. ヘッド部の交換(後継モデル)
4. ヘッド部の交換(アップグレードキット使用)

案1, 2 は古いモデルということもあり、入手に難あり。
案3 は互換性が不明すぎ。

というわけで案4のアップグレードキットを採用した。
余計なパーツ多いけど。。

スマートヘッド アップグレード キット 約2,500円也。
ホース付ヘッド部にコネクタ類が付属。

あとは英語の簡易マニュアル付き。

自分のポンプ「JoeBlow MAXII」の場合、
マニュアルの「Option D」に近い手順で修理する。

ホース終端のコネクタと樹脂パーツを取り外し、

既存のホースと付け替えるだけ。

最後にヘッドのレバーの内側にEVA樹脂の緩衝材を貼り付け。
噛み付き事故対策をして終了。意外と簡単だったね。

左:交換後ヘッド 右:交換前ヘッド
取り付け口の径が違い、互換性なし。
(案3はとらなくて正解だった)

|

« デスクトップPCとか (2016年8月時点) | トップページ

SportsBike」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107867/64384194

この記事へのトラックバック一覧です: フロアポンプを修理しました。:

« デスクトップPCとか (2016年8月時点) | トップページ