« 坂 | トップページ | メンテナンス »

銚子センチュリーライド2012 完走 感想(後編)

先日、なんとなくESCAPE引っ張り出して乗ってみたら、
その重さにびっくりしました・・・
確か2kg程度しか重量差が無かったはずなんですがね。

というわけで、ようやく後編。
(どこまで書きましたっけ?)

10:53頃 CP2 「地球の丸く見える丘展望館」駐車場着

配給&休憩&合流タイム。
ここでの配給はー

西瓜、バナナ、いわし角煮(銀袋入り)!
いわし角煮は県内の学校給食でも御馴染みの品!
だそうですが、私は記憶にございません・・・

とりあえず過剰に塩を西瓜に振りかけて食します。
水分と塩分が嬉しいですね。
(実は西瓜の出番は去年同様、CP3かと思ってました)

再スタート前に、地球が丸く見える展望館へ。
理由は、スタート前にタダ券を頂いたので。

てっぺんまで行くのは中学だか高校の校外学習以来?
そこそこ楽しみにしていたのだけれどー

ごらんのとおりでござい。

11:28頃、再出発。残り半分80kmだ。
路面の濡れた下り坂がお出迎えしてるので要注意。

少し進めばお馴染みの犬吠崎灯台と君ヶ浜しおさい公園。
2010年の西瓜ポイントだったなぁ。

沿岸部と利根川沿いを走って銚子市を抜ける。
JR成田線、椎柴(しいしば)駅あたりから新ルートへ。

県道73号を使って内陸へ。
早速8%の勾配が待っていたわけですが、
面倒くさいので先行させていただきました・・・

まぁ先行した理由のひとつに、CP2前から着込んだ
雨装備を脱ぐ時間稼ぎをしたいってのがあったわけですが。

少し進んで、下り坂。
ついついスピードをだしてしまいそうに・・・
坂下の合流の一時停止もちゃんと守りますよ私は。

そして東総広域農道とやらへ。
風除けになるものが無い、開けた道路。
これを約20km走るわけでして。
まぁ強烈な向かい風じゃなくて良かったねっと。

スプリントしたり、以前R3で走ったことを
思い出したり、思いっきり晴天になったりしましたね。

13:29頃 CP3 道の駅「多古」の横 あじさい公園着

写真は出発時のものですが・・・

手持ちの羊羹を食しつつ、脚の使い方とか
パーツ構成の話をしつつの休憩。

13:49頃再出発。残32km程也。

最初の登り。といっても標高差30m程度。
斜度は知りません。
ここより、県道79号の登りのほうが若干距離があるので
そちらを心配したほうがいいかなと。
存在を忘れてましたが・・・

坂を登って、平地を流せば、空港付近。
ランディングに入る旅客機と空港付近を警備する
県警を拝むことが出来ますよ。

JR成田線、久住駅付近を降って、最後の一桁平地
ゾーン(?)へ。
ちょっとしかないけど楽しむとよいですよ。

勾配10%坂の直前ですしー

征服前の撮影タイム。

前集団の最後尾が中腹(小さいですが車のいる辺り)に
いるのを確認したところでスタート。

冗談で、「てっぺんまでに追いつくかな?」と
言ったわけですが、本当に追いついちゃった。
(ギリギリですが)

今日は本当に調子いいな~

あとはアップダウンを繰り返して15:12頃ゴール。

ペダルを回した時間は6時間半ぐらい。
ゴールしてみればあっという間の160km。

今年は水浴びなし。(用意はあったけど)
7月開催だったら絶対浴びるけど。

昨年同様に冷やしておいたコーラで完走祝い。
本日、終始一緒に走行していただいた
ビアンキの親父様とはここで解散~
(tunaと3人で写真とるの忘れたけど・・)

アフターは例年同様に近場の風呂屋→
食べ放題のお店。

風呂屋は相変わらず、日焼けした手足のお客
(ようは参加者)が多い。

食べ放題のほうは、一度に量を食べられない性質
なので、そこそこに。

肉もいいけど野菜もたっぷりいただきますよ。
私は。

そして帰路。カーナビ任せにすると遠回り指示するので、
(設定はするけど)ドン無視。
出来立ての某バイパスを通って帰りましたとさ。

このバイパス、自転車で走行できないのが悔やまれるな・・・

|

« 坂 | トップページ | メンテナンス »

Madone 4.5」カテゴリの記事

SportsBike」カテゴリの記事

コメント


こんばんは!
その節は大変お世話になりました。
コーラもご馳走様でした。

こうして思い出すと遠い昔のようですが、あれから、まだ半月しか経っていないんですね。

「調子が良い」とコメントがありましたが、全くついて行けず、実力差を感じた1日でした。

最近は天候不順で、全く外を走ってませんが、鍛えて、少しはついて行けるようになろうと(頭の中では)思ってます。。。

又、ご一緒してください。

投稿: ビアンキの親父 | 2012/06/20 19:54

こんばんわっ

>> 「調子が良い」とコメントがありましたが、全くついて行けず、実力差を感じた1日でした。

仰られるほど差はないと思いますですよ。

最近は雨も多いので本当に嫌になりますね。
遠出でもトレーニングがてらでもいいので
とりあえず(最低)現状維持はしたいです。

そして、またご一緒に走らせてください。

投稿: sugihiro | 2012/06/21 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107867/54989642

この記事へのトラックバック一覧です: 銚子センチュリーライド2012 完走 感想(後編):

« 坂 | トップページ | メンテナンス »