« ツルちば三日目完走 | トップページ | ツールドちば2011 2日目 »

ツールドちば2011 1日目

1日目について書く前に、ちょいちょいと

公式のUstream配信ですが、3日目のゴールについて
自分らのゴールの時間を確認しましたが、
凄い勢いで突っ込んでるので一瞬しか映ってないし。
(1時間10分台前半)

あと朝生さんから問い、
「ツルちばとは何ぞ?」
今ならこたえられる、

日常の雑務や喧騒から離れ (これ大事)
ただ只管走ることだけを考え、実践する。
普通の旅行だけでは味わえない達成感や
色んな人との出会い、連帯感とかが
いいんじゃないかと。

さて、初日。

スタート地点は木更津の「かずさアカデミアパーク」
前日の宿が近いっていうのは正義。

昨年とうって変わって、素晴らしい朝が来たっと。
今年も色んな人がいますね。
痛ジャージ(東方やBRS 詳しくは知りませんが)な方や、
ハンドメイドなリカンベントな方、恒例のちゃり部 etc...

自分らは7:40頃スタートのEグループ。
スタート直後からの下り調で、寒いのなんの。
圏央道(建設中)の多少内側を走って東金IC方面へ。

なんだかんだで第2ASの八街市立二州小(59km)へ。
在校生が作成したであろう看板や旗があり、
すっかりウェルカムモード。良いですね。

そして、早めの昼食。11時前なんですけど。

とりそぼろ詰め変わり幕の内弁当の野菜ジュースと
茹で落花生。
落花生を落としたのは内緒。
殻剥いて美味しく頂きましたが。

そして第3ASのグリーンウォーターパークを目指す
途中でソレは起きた。

75km地点あたりだったか、対向車線に事故車が
見えた。
つい視線がそちらに行ってしまい、前車との車間を
誤った。(前車の不注意もあったのかもしれないが)
緊急回避の為、左側に少しズレたら歩道との境の
縁石(傾斜)に乗り上げ&ジャンプ。

そして着地失敗の落車・・・
体勢を崩しつつもフレームを庇っていたような気はする。

起き上がってからは、車体の確認。
バーテープと前輪CRが少々傷ついたのと
サドルが曲がっていたこと意外は問題なくて良かった。

自身は右肘を擦りむいた以外は特に問題なし。
あとはデジカメが少し傷ついたぐらいか。
(無意識に)とっさに外したクリートや回転受身を
とった対応力に自画自賛。

それからは前集団に追いつくべく、ペース上げ目。
合流した後方指導員も加わり、35~40km/hのトレイン
形成で走る。

辛くはなかったのは、落車による興奮状態が作用
していたのかもしれない。

第3ASで消毒してもらって再スタート。
13km走ればゴールさ。近いな・・・

ゴール直前のダウン、カーブ、アップは車間的な意味で
怖かったがなかなか楽しかった。

あっという間のゴールの成田野毛平工業団地(110km。)

地元企業の米屋さまのご厚意で羊羹を頂く。
翌日の携行食にさせていただきます。

その後はホテルに向かい、汗を流してから
翌日の食料等を調達しにお出かけ。

仕舞いに食べ放題。

あんまり(?)量を食べられないんですけどね。

あとは、早めに寝落ちして、体力回復に励みましたとさ。

<リザルト>(宿移動含む)
走行時間 5時間13分
走行距離 126.04km
平均速度 24.16km/h
消費cal  2718.6kcal

|

« ツルちば三日目完走 | トップページ | ツールドちば2011 2日目 »

Madone 4.5」カテゴリの記事

SportsBike」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107867/52967856

この記事へのトラックバック一覧です: ツールドちば2011 1日目:

« ツルちば三日目完走 | トップページ | ツールドちば2011 2日目 »