« GeForce GTX 560 Ti | トップページ | 明後日からツルちば »

ESCAPE R3 BBメンテナンス

最近、全く乗り回していないESCAPE R3。

ロードに乗ってるというのもあるけれど、
思いっきり踏み込んだ際にBB(ボトムブラケット -
クランク軸と、その回転をうけるベアリング等の
複合体)周りからきしむ音がしていたのも要因だったり。

恐らく、BBが緩んでるか、グリスが不十分な状態
何でしょう。
店で増し締めしてもらえばよいが、将来的に
パーツ構成を思いっきり変えようと思っているので
専用工具を入手した上で、自分で解決することに
した。

そうと決まれば、Let's 分解。
作業に邪魔なチェーンとペダルを取り外す。
チェーンはミッシングリンクを使用しているので簡単に
外せる。
ペダルは15mmのレンチがあればOK。
硬ければハンマーでコツコツ叩く。

お次にクランクを外す作業。
8mmのアーレンキーでクランクボルトを外して

下の専用工具(TL-FC11 コッタレスクランク抜き)を

こんな風に装着。

外側の部分をレンチで締め込むことで、クランクを
軸から抜きます。ただ、めっちゃ固い。

クランクが取れたので、お次はBBの番。

内側の凹凸を利用して、回転させるわけですが、
こんな専用工具が必要。


TL-UN74-S

32mmのレンチと組み合わせて使用します。
このとき、ペダル同様に片側が逆ねじだったりするので
注意が必要ですね。

BBは想像よりは綺麗な状態かな。

こちらは想像通り。
メンテの基本は掃除。ねじ山への異物がないように
丁寧にとろう。

BBのほうも綺麗にする。

綺麗になったら、グリスアップしてフレームに再装着。
軽い試走では、異音が聞こえなかったので良しとしよう。

ちなみにBBとクランクのセットで1.4kgもありました。
重いな・・・

|

« GeForce GTX 560 Ti | トップページ | 明後日からツルちば »

ESCAPE R3」カテゴリの記事

SportsBike」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107867/52867016

この記事へのトラックバック一覧です: ESCAPE R3 BBメンテナンス:

« GeForce GTX 560 Ti | トップページ | 明後日からツルちば »