« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

13分

3/29は休みをとった。

元々は3/28に休みを取る予定であったが、
諸々の事情で28日に休みをとる必要性が
無くなった為、29日にずらした。

平日に休みをとることは早々ないので
振込みやら窓口手続き等々であちこちに
移動していた。無論自転車で

一旦、家に帰る途中で、後輪から空気の
抜ける音が一度大きく聞こえた。
即時停車して、確認した限りでは
確かに空気圧が下がっていたが
継続しているようではないので、帰宅継続。

家についてから、念のため確認してみると
バルブの付け根に小さな穴。
バルブを少し傾けたりすると空気が抜ける
模様。

とりあえずチューブ交換して、また用件を
済ませに走り出したとさ。

オチなし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

呑み屋事情

先日、某呑み屋に寄った。
震災以降初である。

3/11の夜は流石にクローズだった。
今は営業時間を短縮しているようだ。

だが、流石に客入りは少なく、
テーブル席2席程度+バーカウンターに4~5人
ぐらいだった。

シフトに入っている店員も少なく、店内省エネ、
フードメニューも限られ、バーカウンター内に
大量にあった酒瓶も安全なところに退避している
ようだった。寂しい限りだ。

さらに言えば、店員さんも勤務時間が減り
生活が苦しくなると。

電気の供給不足、食の安全面からも
外食産業は大打撃だろうなぁ と思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーム

震災前から携帯ゲーム機を除いて、PCゲームや
家庭用ゲーム(据置機)をたいしてやっていなかった
のだけれど、ここ数日無性にやりたくなってきた。

「できるのにやらない」ではなく、「できない(節電をこころ
がける)」といった意識の違いからだと思うが。

なので、PS2(39W)とPCモニタ(57W)を利用しよう
かなぁと考えたり。

薄型PS3(230W)は流石に消費電力でかいし、やるものが
ないので却下。

じゃぁPS2はやるソフトあるのかと言われると
特にないので、昔やったソフトでも思い出しながら
やろうかな、といった次第。

まぁ、それ以前に「ゲームやる時間」があるのかが
最大の問題なんだけれど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

省エネ中

TVやレコーダーはコンセント抜き、
PSPのワンセグを利用。

PCはデスクトップとサーバを使用停止、
ノートをメインに変更。

暖房器具は元々不使用。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

被災時状況の報告等

結論:家族無事、家の被害皆無、ライフライン問題なし
    30kmほど行軍→移送で帰宅。

以下、被災時状況等

地震発生時は都内で仕事中であった。
はじめの弱く長い揺れの段階で、強いのがくるなと
思った。想定どおりであった。

直後にワンセグにて情報収集。
本来、フロアでの携帯電話の操作は禁止だが
非常時のため無視。

震源が東北地方と知り、先ず
母方の親戚やゲーム関係で知り合った友人の
安否が気になった。そして家族、関東近郊の友人。

携帯電話での通話は規制されていた為、
兄と母には連絡を入れておく。
こういうときに連絡のつかない父(機械オンチ、
当時在宅)が心配であったが、
自宅webサーバに携帯電話からアクセスできた
ので火災等は無いと判断し、無事を祈った。

また、友人関係はメールやmixiなどの書き込みから
概ね無事が確認できたので良かった。

それらのことで今回の被災を通じ思ったことは
有線電話(公衆電話)とネットが安否確認には
非常に有用であること。

帰宅フェーズ。
余震は続くものの色々と気にかかるものがある為
職場をでることに。
ただ、わりと遠方の職場であるため、鉄道網が復旧
しないことには帰宅はほぼ不可能ではあった。

移動手段は徒歩。
道中、東京タワー上部のライトアップされていない
様子や、省庁・皇居周辺の人の多さ、東京駅の
座り込みの多さ、コンビニの商品がほぼ無い様子、
道路の異常な混雑具合を確認した。

15km前後歩き、秋葉原着。
TXやヨドバシの閉鎖などが印象的であった。
(中央通には行っていない)
情報収集と休憩のため、TV設置のバーへ移動。
呑みつつ、ニュース確認や友人との連絡を取る。

この時点では鉄道網の(特にJRの)当日復旧の
見込みが無かったため、帰宅は絶望視していた。

しかし友人の厚意もあり、都内脱出すれば
足を用意してくれるということで、行軍再開。

なんだかんだでさらに15km程度行軍したところで
友人と合流。
輸送してもらい無事帰宅しました。

家の様子も多少モノが落ちていた程度で
想像していたよりは被害がなかった。
(本棚の中身がすべて出ていたり、
 TV周りが倒れていると思った)

その後は朝6:00過ぎまで情報収集し、
睡眠をとったとさ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨年10月のとある出来事

日曜の朝っぱら、ノートPCのヒンジ部の上に
お茶をこぼした。

仕方ないので、即分解。
浸水はたいしたことは無かったので、組みなおして
終了。

このノートPCは何度も解体済なので、手馴れたもんだ。
特にオチは無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白馬五竜/八方尾根 2/19-21

さる2/19から職場の人らと計3人で
またまた白馬方面へ行ってきた。
始めて3シーズン目、計5回目の遠征かな

今回は初日に五竜、
2, 3日目は白馬八方尾根への遠征。

今回は池袋発の朝出発バスツアー。
バス集合場所が満員御礼過ぎて予定時刻
を遅れての出発。
そして到着も遅れる次第、仕方ないね。

12:40頃に五竜エスカルプラザ前着。
色々準備して軽く滑走。

雪質については、前日に雨が降ったせいで
あまり芳しくなかったね。固い固い。
まぁ、晴れていたのは良かったけれど。
(前回の遠征は雪が降りっぱなしだったので)

この日は宿への移動もあったから、
3時間程度しか滑れなんだ。正直物足りない。

18:00頃に宿着。
荷物片付け、汗を流し、軽く食前酒をやり、
バイキング。腹十二分といったところかね。
正直、食いすぎて腹が痛い。初日終了。

二日目。朝風呂からの朝食バイキング。
腹十一分ほど食う。また朝から腹痛。
だが反省しない。

さっさとシャトルバス乗ってゲレンデ行こうぜ
と思うも、約一名がゆったりモード。
ゲレンデでゆっくりしようよ・・・

で、10:30頃にゲレンデ着。
今日も天気は晴天。雪質はやや固めかな?
早速ゴンドラ+リフトを使って初中級のエリアへ。

最初の一本はちょっとキツかったので、
前半戦をレベルを下げたコースを皆で滑走。

昼過ぎ、お仲間は食事を摂るというので、
小休止。とは言え、腹が減っていないので
缶コーラと手持ちの補給食だけ摂って
滑りに戻った。

その後はちょっとレベルを上げて只管滑走。
練習あるのみだわい。

15:00頃、集合時間が近づいたので戻ることに。
ただ、集合場所までは遠い(コースが違う)ので
一度、さらに上へ上ってから違うコースで
降りたほうが早いと判断。

ただ、レベルは若干あがるけれど
そこは根性でカバーさね。
ある程度斜度があったって、制御できるような
速度で滑ればなんとかなるもんさ。
まぁ、想定コースから外れたり、上級コースに
突っ込んだりもしたけれど。

何とか集合時間には間にあい、宿へ帰還。
その後の流れは前日同様。
腹十二分のバイキングも前日同様。
昼食のツケがまわったのだから仕方がない。

あとはTVで放送していた「アイアンマン」
(トニー・スタークの吹替えが個人的に不評の為、
副音声+字幕にて対応)を見ながら就寝。
二日目終了。

三日目。朝の流れは前日どおり。
当然、朝食の様子も前日どおり。

9:40頃、ゲレンデ着。本日も晴天なり。
この日の前半は、お仲間の練習の手伝い。
昼食後(自分は缶コーラと補給食だけだが)は
また一人練習。
板の感じとかを体に覚えさせんとね。
理屈より体で覚える人間なんさ。

3日目は15:00ちょい前で終了。
あとは着替え、風呂、荷造りで撤退さ。
最高の現実逃避でしたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »