« 放言 | トップページ | 色々更新 »

不思議な夢

昨日の朝方にみた夢

職場の風景。
出勤して隣の新人君と挨拶&世間話

ふと、気づく俺。

俺 『あれ? お前、何でいんの?』

何でこんな事をいうのかというと
彼は先日、お亡くなりになったたのだ。
詳細は言えないのだけれど、事故のようなものと考えてほしい。

新人君 『まぁ・・ その・・・』

言葉を濁す新人君。
その言葉に、俺は

『まぁ いいや なんでも』

そう、何でもいいんだよ
生きているんだったら。

時間が経ち、何故か俺に来た請求書。

「捜索活動費等 数十万」

※この夢での彼の死因は、遭難等によるものらしい。
 行方不明は7年だか経過しないと死亡扱いにならないのだが

本当に不思議な夢だった。
変なオチとかつけなくていいんだよ。バッカジャナイノ。
俺のとこ出てくるぐらいだったら、もっと親孝行しておけっての。

でも、そんな変なところがどこかアイツぽかったような気もする。
まぁ、事実は覆せないんだかから、安らかに眠れよ

|

« 放言 | トップページ | 色々更新 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

せめて、同じ轍を踏むことなく、充実した人生を送ることが、せめてもの餞になるのかな。

充実の価値観は人それぞれだけどね。

悲しむのも必要だけど、それ以上にその経験を人生の糧に出来ればいいのう・・・言うが易いが。

投稿: Hans | 2010/03/23 00:57

最近様子がおかしいと思いつつ、薄々感じていたがやはりそうか。

自分は心が折れにくい性質と思っているから言えるが、結果は受け入れねばならんよ。
ただその受け入れるペースは急ぐ必要はないがね、自分のペースで構わない。

その上でHans某が言っているように経験として糧にせねば。
無かった事には出来んのだから、今後そうならんように。

投稿: tunakan | 2010/03/23 22:42

人生色々。

まだ僕には帰れる所があるんだ
こんなに嬉しいことはない。

おちこんだりもしたけれど、私はげんきです

アニメの台詞はさておいて、話せるひとや
察してくれるひとがいるというのは、とても
ありがたいことです。
それがあるだけで10年は戦えるもんです。

投稿: sugihiro | 2010/03/27 00:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107867/47883273

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な夢:

« 放言 | トップページ | 色々更新 »