« CYCLE MODE international2008 受付待ち | トップページ | 3000km »

CYCLE MODE international2008

サイクルモード2008に行ってきました。
平たく言うと、自転車の総合展示試乗会。
実ははじめての幕張メッセ。
無論交通手段は自転車。夜勤明けだけど。

入場して直ぐに、家で書いてきた試乗の誓約書を
提出して、試乗パスを入手。
続いて、入場券を購入。前売り券は用意してなかった
もので・・・

んで、いざ入場。
先ずはブリジストンのブースで、自分のサイクルメータ
関係の展示を観察。
月末に○○を出すのか・・・・

後は適当にぶらつき、ある雑誌のスペースで、
ツルちば3日目に出場してた編集スタッフさんと話を
したり。

そして、シマノブースで電動デュラエースを体験したり!
電動って言っても、『推進力の動力』に使用するのでなく、
『変速機能』を電動にしたのよ。

ロードのコンポーネントに触れるのは初の私。
その初物が電動デュラな人はそうはいまい。

使用感はと言うと、驚くほど滑らかな変速!
軽くレバーのスイッチを押すだけでスムーズに変速
するのは感動ものね。技術ってすごいわ。

シマノの後はまたぶらつき。
面白いタイヤを見たり。

SPECIALIZEDのブースではMTBの竹谷賢二さんのトーク。
後でサインもいただきました。

次いで、SPECIALIZEDの試乗体験。
車種は先のトークで話にあったやつで、
XC世界チャンピョン クリストフ・サウザーの使用した
ものと同じモデルの SPECIALIZED S-WORKS EPIC
お値段はなんと、900,000円。
とても買えません! だからこその試乗ですよ。

感想ですがー
MTBは重いものだと思っている時期が俺にもありました。

軽快なサスペンションと、滅茶苦茶軽い車体!
こんなものを世界チャンピョンに渡したら誰も勝てないと
感じますよ。
障害を跳ねる快感からMTBに目覚めそうになりました。

再度シマノ。
サポートのトレーラー(?)内を見学。

適当に散策。

ヘルメット屋さん。
来年モデルは名前が変わるが、カラー違いとのこと

再度SPECIALIZED。
今度は S-WORKS ROUBAIX SL2
お値段 870,000円也。
慣れないドロハンの為か、快適さがそこまで
感じられなかったのが残念。
しっかしこの車体も恐ろしく軽いのね・・・

こっちはTREK。
Madone 5.2 pro お値段 480,000円也。
流石に2車目のせいか余裕も出て楽しさを感じる。
変速もスムーズだしいいなぁ。
個人的には、ハンドルはもう少し太くあって欲しいのだが。

そんな感じで会場をもう一周して帰りましたとさ。
雨がぱらついてたのが嫌だったけど。

|

« CYCLE MODE international2008 受付待ち | トップページ | 3000km »

SportsBike」カテゴリの記事

コメント

デュラエース程の高級品には手が出ないけどスムーズな変速ってのには興味あるね。
以前(ツルちば2007時)にフロントをやや踏みながらセンターからアウターに変えようとしたら「バッキーン!」って物凄い音がしつつチェーンが滑ったよ。
各種剛性やら変速システムの差だろうかな、アウターギアが少し歪んでしまった。

別に1秒を争うような競技をやっているわけではないけど、一瞬エンジン出力を抑えるのは不満だし登坂では減速の原因になる。
故にロードの下ハンドルを握ったまま変速できるアレが欲しい。
姿勢がきつくなるので楽ではないけど速く快適には走れそうだ。

投稿: tunakan | 2008/11/09 20:01

ツルちばで計4回、フロントからチェーンが落ちたなぁ

そういう点で、確実にスムーズに変速できるシステムが欲しいよ。

まぁ今日行った感じだとMTB派になりかけているのだがw

投稿: sugihiro | 2008/11/09 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107867/43061346

この記事へのトラックバック一覧です: CYCLE MODE international2008:

« CYCLE MODE international2008 受付待ち | トップページ | 3000km »