« 3度目の | トップページ | 太平洋② »

危険

スポーツタイプの自転車の購入および
6月1日の改正道路交通法施行に関連して
より安全運転を心がけている。

しかしながら世間的にはあまり変化がない
みたいだ。

今日の買い物帰りのこと、車道の左端を
走っていたところ、前方のバンが幅寄せしてきた。

その時点では、「広い道なのになんだ?」程度
しか思わなかったが、バンのサイドミラーから運転手
を見たところ

携帯電話を操作している-----

その姿を確認した直後、バンはウインカーを点灯し
同時に停車態勢に入った。

こちらもウインカーを見た瞬間にフルブレーキ。
衝突すらしなかったものの危うかった。

運転手はというと、全くもって自分に気づいて
いなかった模様。
とりあえず、すれ違いざまに睨んであげたけど。

まぁ、こちらも余裕を持って車間をとれば良かった
とか、いたらぬ点もあったと思うけどさ。

でも、携帯電話片手運転は良くないよな。
あのドライバーにはコレを教訓にしてもらえればいい
のだが・・・

|

« 3度目の | トップページ | 太平洋② »

SportsBike」カテゴリの記事

コメント

車にも色んな奴が居るね。
「避けすぎだろう」ってぐらい大きく避けてくれると逆に申し訳ない気分にすらなる。

以前合流して先導していたときなんざ対向車線での追い越しで明らかにこっちにはみ出してるくせにクラクション慣らしてきた白のエスティマなんざも居たしな。

車両で怖いのは重機用のトレーラーだな、あれ荷台部分の幅が広いから。
あとはトラックのばたついてる紐とか引っ掛かったら死ぬなーって常々思っている。

投稿: tunakan | 2008/09/27 23:59

大型車 確かに怖いんだよなぁ
道が狭いとなおさら

個人的には大きく除けていただけるなら
感謝したいとこ
だって、路側帯付近って必ずしも路面状態
良くないんだもの。

投稿: sugihiro | 2008/09/28 19:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107867/42611359

この記事へのトラックバック一覧です: 危険:

« 3度目の | トップページ | 太平洋② »