« 千葉の境界 3/損傷残留 (続き) | トップページ | 先日買ったシロモノ。 »

白州蒸溜所に行ってまいりました。

大人の社会見学3つめ。
山梨県はサントリーの白州蒸溜所に行ってきました。

※去年は京都へ、同じくサントリーのビール工場
 
山崎蒸溜所へ行ってます。

今回は夏休みの友人と野郎二人旅。自動車でね。
打ち合わせをしたのが前日なので色々突発ですがね。

先ずは国道20号から敷地から蒸溜所に入っていくところ
にあるポットスチル。

正面から撮りたい場合は、駐車に気を使ってください。

敷地に入って駐車場へ。ここで先ず受付をします。
友人はハンドルキーパー。呑めなくてゴメンね。

ちなみに駐車場にはファクトリーショップ2号が
あります。

駐車場を抜けると即森。

森林保護に積極的なサントリーならでは。
詳しくはこちら

少し進むとファクトリーショップ、ウイスキー博物館、
レストランのある広場に着きます。

ここで、ガイドツアーの受付をします。
天然水工場も同じ敷地にあるので、蒸溜所ガイドツアー
の他、天然水工場ガイドツアー、両方のガイドツアーが
あります。(ちなみに個別に両方行きました。)

受付でクイズの修了証を渡して、グラスをゲット。
少々時間をおいて、ツアー開始です。

先ずは、仕込みと発酵槽。(写真は発酵槽)

オーバーホールの為、稼動はしていませんが
ほのかに麦汁の匂いがします。
こう見えて4m以上の高さがあるんです。
(山崎蒸溜所では発酵槽のとこには入れません。)

次は蒸溜室。
ガラス張りで中には入れないのが残念です。
(山崎蒸溜所は蒸溜室を抜けて先へ行きます。)

ここはストレートヘッドが多いのかな?

再度、発酵槽を抜けて外へ。
出口付近には、発酵槽を縦に切ったものがあります。

外に出たらバスに乗り、離れの貯蔵庫へ。
ここの貯蔵庫は残念ながら撮影厳禁。
この貯蔵庫は非常にアルコールの匂いが強いので
弱い人はそれだけで酔いそうです。

※写真は博物館にある樽の鏡面。
ちなみに奥には、オーナーズカスクの選定用?の樽が
ガラスに仕切られてあります。

貯蔵庫の次はリチャー場。
リチャーっていうのは、熟成力の衰えた樽の内側を
焼くことで、その力を蘇らせる作業。
白州の最大の見所であると思います。
では、作業の様子を。

着火

先ずは青い炎。残留アルコールが燃えてます。

やがてバチバチと音をたてて燃え、

大炎上。最後は柄杓一杯の水を一振で消火。

最後は当然、試飲。

メニューは『白州12年』の水割り。
白州は仕込み水が市販されているので、いいですね。

白州は以前飲んだ時は、スモーキーだと感じたけれど
今回はすごく爽やかな感じでしたね。

2杯目は『山崎12年』の水割り。
相変わらず、まろやかでフルーティーだね。

これにてガイドツアーは終了。
その後はBARを覗いて、ショップで買い物しました。
今回も大量です。

写真はBAR

そしてウイスキー博物館。

サントリーのウイスキーの歴史だけでなく、ウイスキー
の歴史についてもあれこれと展示。

展示のポットスチル

英国パブの再現

あと、天然水工場も見学しましたが、こちらは全編
撮影禁止。
試飲はサントリー天然水(南アルプス)と仏のヴィッテル。
硬度の違いって、はっきり分かるもんだね。

いやいや、いい休日でした。
機会があればまた行きたいね。

|

« 千葉の境界 3/損傷残留 (続き) | トップページ | 先日買ったシロモノ。 »

」カテゴリの記事

コメント

熱燗の鬼改め競馬の鬼です。

なるほど、大人の社会科見学でしたか。
山梨までお疲れ様でした。
ビュンビュン系で山梨まで一っ飛び。
車での遠旅はやはり新潟八海山。
また人生の回顧録として再び訪れたいものです。

投稿: 競馬の鬼 | 2008/08/12 00:48

馬もいいけどお酒もね(ぇ

山梨まで本当にお疲れ様でした。
(焼酎の人が

行きは空いていたのですが、
豪雨雷雨が一部激しすぎて
視界10mの世界でしたね。

帰りは小仏あたりで渋滞と。

あとはアレだ。
ガソリン高いよ。税金抜いてやっと
ちょっと前の値段になるよ。

ともあれ、今度は皆で行ければいいですな。
車だと呑めないので、電車で山崎とか

投稿: sugihiro | 2008/08/12 21:15

ええのう~~

遂に行って来たか

羨ましいとしか言えないぞhappy01

俺もいつかは白州と宮城には行ってみたい物だ。

投稿: HAYABUSA | 2008/08/16 19:39

HAYABUSA氏とHans某氏に送ったメールの
添付は博物館展示のポットスチルでした。

白州は山崎に比べて駅から遠いので、帰りのアシ
を考えないといけないです。

全日程2泊ぐらいで、八ヶ岳とかいったりして、
ついでにいく考えがいいのかもしれませね。
(冬は雪がひどそうなので勘弁ですが

投稿: sugihiro | 2008/08/17 18:57

いつか宮城峡に連れて行くから、白州は案内頼んだ!

駅からタクシーかバスなんかが要るのだろうか。

投稿: Hans | 2008/08/21 16:57

>>いつか宮城峡に連れて行くから、白州は案内頼んだ!

前半は是非に。
後半はナビつきの車がないと・・・

>>駅からタクシーかバスなんかが要るのだろうか。

HP見た感じでも、駅から6kmあるというし
(高低差考えてだろうか?)とても車がないと
無理でせう。
バスは1日10本未満のような気も・・・

投稿: sugihiro | 2008/08/22 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107867/42131742

この記事へのトラックバック一覧です: 白州蒸溜所に行ってまいりました。:

« 千葉の境界 3/損傷残留 (続き) | トップページ | 先日買ったシロモノ。 »