« 千葉の境界 3/損傷残留 | トップページ | 白州蒸溜所に行ってまいりました。 »

千葉の境界 3/損傷残留 (続き)

痛かったら、痛いっていえばよかったんだ、おまえは

いざとなったら痛みは感じないんだよ。
まいど。
正直、tunaの人と分かれた後はちょっとアレな出来事が
あったわけで・・・

tunaと分かれる際に、坂がキツイので道をかえるよう
勧められたのだが、道を帰ると分からなくなったり、
元有料道路の県道286号のアップダウン程度だろうと
たかをくくって走ることに。

予想よりは大したことは無かったのだが、
二段階の斜面(下の行のイメージ)はやめて欲しかった。

   _/
 /  (緩やかな斜面-ちょいフラット-少し急斜面)

その後しばらくは、特に問題なく走っていたのだが、
ある時、車道があまりに危険だったので、周囲を確かめ
減速して歩道に移動した。

ところが歩道の状態がよろしくなく、進行方向と平行な
段差に引っ掛けてしまった。

バランスをとるも、空しく落車。

低速だったため、全体的なダメージは極小?
周囲を巻き込むこと、巻き込まれなかったことは
不幸中の幸い。

肉体的な被害は、右腕に軽い擦り傷。右腿に打ち身。
ウェアへの被害はなし。

車体はというと
シートステーに傷。
フロントのリム(ブレーキの当たるとこ)に傷(えぐれ)。
サドルに小さな穴。
リアタイヤのビード(リムにはめるところ)に小さな裂け。
リアタイヤのリム打ちパンク。

うぅぅ。泣ける。

パンク修理は、自動車を扱っている某店舗の敷地を借りて
実施。持ってて良かったパンク修理装備。
明るいうちでよかった・・・

店舗には整備場もあり、ツナギ服を着たあんちゃんに心配
されつつ修理。いい男たちやなぁ。

なんやかんやあって自走可能になったので、お礼を言って
去りましたよ。

パンク修理もあり、すっかり暗くなってから帰還。
(家に帰らず『習志野駐屯地夏まつり』行ったんだけどさ)
色々あって本当に疲れたよ。

/損傷残留 ・了

しっかしリムはどうしようか悩む。
ヤスリがけであまり誤魔化せないんだよなぁ。
某所で純正を注文すると、納期9月中で、12k円かかるんだよなぁ・・・

 

■8/2リザルト

走行時間 8時間48分(休憩のぞく)
走行距離 210.82km
平均時速 23.96km/h
消費カロリー 3861kcal

|

« 千葉の境界 3/損傷残留 | トップページ | 白州蒸溜所に行ってまいりました。 »

SportsBike」カテゴリの記事

コメント

この痛い経験をしっかり刻み込んで、
新しいリムを買うに一票。

気にするくらいなら治した方がいいぞ?

投稿: | 2008/08/07 14:46

あ、上のコメント俺。w

投稿: Hans | 2008/08/07 14:47

その暖→平→急は初っ端の奴だな。
いつも車でギアを落とした上で勢いで登ってるよw

歩道への段差ならば新聞屋時代に鍛えられたなぁ。
フロントを持ってかれると1発だから角度を付けたり体重抜いたりしている。
今ではSPDで足固定してるから咄嗟にはまず外せんので、ちょっとでも転倒の可能性があれば外しておくようになった。
でも右側の負傷・・・?
ともあれ無事帰還乙。何気に平均速度速くて驚いた。

修理で12kならば同等価格で新品のホイール前後セット、もしくは安価にフロントだけ買い替えってのも視野に入りそうだ。
純正のは重い(フロント1051g-リア1281g)らしいんで、折角だから軽量化投資ってのはどうだろう。

投稿: tunakan | 2008/08/07 20:28

とりあえず純正フロントのみ発注して
いただきました。

よく見るとフロントのブレーキが片側(傷側)だけ
減りが早い・・・
ブレーキシューも換えねば

投稿: sugihiro | 2008/08/07 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107867/42092086

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉の境界 3/損傷残留 (続き):

« 千葉の境界 3/損傷残留 | トップページ | 白州蒸溜所に行ってまいりました。 »