« サイクリング0615 | トップページ | サイクリングのお供② »

サイクリングのお供①

サイクリングのお供その1は、シートバッグ
積載量の無い自転車のささやかな収納。

バッグ
テールライトは別売。

付属の取り付けパーツでは、自分のサドルには合わないため、
合うパーツを別途購入。

で、中身はというと

バッグの中身

基本は、パンク対応の品。
左上から
パンク修理パッチ、食料、
バルブ変換アダプタ(仏⇒米)、スペアチューブ
バンドエイド、携帯ポンプ
タイヤレバー携帯工具

半分は面倒くさがってAmazonで購入。
携帯ポンプは、バッグに入れることを考えて小さい奴。
安いアルミ性のでよかったんだが、カーボン製しか
おいてないでやんの。

このタイヤレバーは3本をパチッとまとめられるのが魅力。

チューブは周りのモノで傷がつかないようにビニールで
保護してます。

バルブアダプタの所持はtuna氏のおススメ。
ガソリンスタンドでの空気入れにと。

食料については、バッグの容量が他のモノで
割と一杯なので、入りそうなモノをチョイス。
こだわりは無い。

なんにしても、備えあればなんとやらということ。

|

« サイクリング0615 | トップページ | サイクリングのお供② »

SportsBike」カテゴリの記事

コメント

S○YJ○Yは美味しいね。
パサパサしてないから食べやすく、ギュッとギッシリ満腹感もある。
ただもう少し安いと良いんだがな・・・

次の目標は100マイル(160km)走行だな。がんばれ

投稿: tunakan | 2008/06/18 23:51

S○YJ○Yは安く売っていても100円前後だからなぁ
食べやすいのは魅力だけど。

あと、100マイルはちっと早いんじゃないか?w
それ以前に雨が続きそうなのが不満

投稿: sugihiro | 2008/06/19 20:56

雨は困りものだね・・・雨でなくとも風が強いと心が折れるw

走行ペースと休憩・補給感覚が付けばあとはどれだけ時間を費やすかで距離はどんどん伸ばせるよ。
まぁ無理せずにな。結構ケツ痛くなるし、楽しんだ後に無事帰宅することが目的だ。

投稿: tunakan | 2008/06/20 22:09

そのうち対雨装備を用意するんだろうなぁ・・・
向かい風はいやぁぁ 追い風ならいいんだけどさ

『家に帰るまでが○○』
昔の偉い人は言いました。

遠出するほど、その言葉はつらくなる。
往復できる経路、体力を考えるのが重要だな

ある「手段」も検討するとか・・・

投稿: sugihiro | 2008/06/22 12:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107867/41554576

この記事へのトラックバック一覧です: サイクリングのお供①:

« サイクリング0615 | トップページ | サイクリングのお供② »