« 雑記 - 5月3週後半 | トップページ | 雑記 - 5月4週 »

雑記 - 4月末某日

所用で家から南方の某所にモノを引き取りにいく
用事があった。

普段だったら電車+徒歩でいくのだが。
モノを引き取りに行くだけに電車賃を使うのもどうかと
おもったので(高くは無いんだけど)電車はやめに。

かといって、車で走りたい道でもないので車もやめた。
となると自転車なんですよ。(普通の自転車ですが)

だって混雑具合からして自転車のほうが平均して速いんですよ。
あとは普段の運動不足の解消ですかね。
去年、会社の福利厚生で安く利用していたプールが今期から
利用できなくなったってのもあるし。

で、久しぶりに30分近く乗って思ったんですが、
やっぱいいですわ。
肌で風を感じ、身体全体で振動を感じ、
瞬時に危険予測をしたり、路面の状態を考えたり
と、ちょっとした興奮を味わったわけですよ。

自転車、
ひとつの趣味としてありやもしれない
出不精とめんどくさがりが問題なんだけど

|

« 雑記 - 5月3週後半 | トップページ | 雑記 - 5月4週 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自転車は良いぞ。社会的に軽車両として正しく認知されれば尚良いのだが・・・

より速く・楽に走りたければスポーツ自転車も良いぞ。
ピンキリの世界だが安くても良い物はあると素人が言ってみる。

投稿: tunakan | 2008/05/20 10:25

移動の為だけの自転車は面白くない。
それなりのスピードで状況判断とかするから
スリル等で面白いのかもしれぬ。

>>社会的に軽車両として正しく認知されれば尚良いのだが・・・

無灯火とか本当に勘弁して欲しい。
自転車のライトは照らすものでなく、
周知させるものだなと思う。
今は外部の暗さで自動点灯とかあるんだから
つければいいのに・・・

投稿: sugihiro | 2008/05/20 19:50

常に考えていることは好きだけど、スリルを感じるのは危険が危ないぞ。

自転車は速く走りたいが体力の限界があるのでペースを乱せないジレンマと、目的地に着いたときの達成感。そしてじゃぁ家に帰るかぁという「もう1週行くかっ」的な不思議な感覚が味わえるのが醍醐味。
GPSログが取れると後からニヤニヤできる楽しみが追加される。


無灯火等は論外で轢かれても文句言えないと思っているが、自転車は車道を走る物と認識されてないのが困る。
道路が狭いので車から邪魔がられて肩身が狭い。
「危ないぞ」な意味とはとても思えないクラクションも稀に鳴らされるしなー

投稿: tunakan | 2008/05/22 02:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107867/41260976

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記 - 4月末某日 :

« 雑記 - 5月3週後半 | トップページ | 雑記 - 5月4週 »