« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

Aの街

伝え聞く話によると、最近のあの街は
露出癖な人間や、エアソフトガンを乱射する人間等が
闊歩しているらしい。

自由と無法は違うというに。
本当に困ったもんである。

自分にとってあの街は、路上看板撤去されたあたりが
一番良かったと思う。

そういえば大型連休中は、地元有志による
「路上ライブ パフォーマンス禁止」運動を
するとか

| | コメント (2) | トラックバック (0)

興味がもてな

ここ4ヶ月余り、デスクトップ機をたいして
弄らなかったせいか、あれだけあった
HW更新意欲も全くないわけでして・・・

とはいえ、"AKIBA PC Hotline !" 等で情報は
入れてましたが。

最近気になったのは、MVK出荷のASUSのMBで
「DDR3 1GB x2」がバンドルされていたもの。
ものは「P35」チップセットの「P5K3 Deluxe/Wifi-AP」
と「BLITZ EXTREME」だったんで欲しいとまでは
思わなかったけど。

理由は前にも書いた気はしますが、
Intel系のFSB1333MHzのCPUやPCI Express x16 2.0
を生かす為。
その為、次に買うとすればIntel系なら「X48」かなと。

あとはアレですかね。
ちゃんとは調べてないけど「Hybrid SLI」ですかね。
今後流行るか気になりますな。
nVIDIA系チップセットに限られるんだろうが

まぁ、なんにせよ
やるなら CPU、MB両方買い換えないと気分が収まらんし、
あんま使ってない以上、そこまで意欲もないので
当面はなんも弄らんのだろうけど

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ボルジャーノン

ここ1年ちょいで買ったプラモ、4つのうち
2つをここ4ヶ月で仕上げた。

組んだモノは去年4月に買ったザクⅡJ型と
8月に買ったターンエー。

この2体をセットにすると、ザクをボルジャーノン
と呼ばざるを得ないわけで・・・
※ターンエーの世界は宇宙世紀の遥か未来で、
 発掘されたザクをボルジャーノンと命名して
 運用したわけで

とりあえずペタリ

髭とボルジャーノン
■ボルジャーノンの支援の下、接近戦を仕掛けるターンエー

別アングル
■別アングル

別アングル2
■別アングル2

ボルジャーノン
ボルジャーノン(ザク)をアップで

ターンエーは、アニメ準拠のカラーリング採用。
写真じゃわからんがね。
デュアルアイはオレンジ、目の周りは白。
脚のライン(曲線)がたまりません。

ザクⅡはver1.0に比べて、稼動範囲も増えて、
いいポーズもとれるんで良い良い。

2体そろえると、カプルも欲しくなりますな。
MGで出してくれないかなぁ・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

にゅーてれび 08年度版

書こうかなと思って書いていなかったんだけど
2月にテレビを新調したんですよ。

前のを買ったのが2006年3月なので
2年経ってないんですが・・・

買った理由は、大小あるんです。
散財によるストレス解消とか、
他の機器との接続がうざったいから
HDMIにして本数減らしたかったとか、
PC(DVI)⇒TV(HDMI)でデジタル出力したかったから
なんてことが。

で、買ったのが、26C3500。実力のレグザです。
(今はもう新機種のCV500シリーズでてますが)
また東芝です。いいんです。好きですから。
HDDVDは負けましたが・・・
買ってませんが・・・

買ったときは、一個上のサイズが数千円差で
売ってたんですが、部屋に置くこと考えると
これしかなかったんです。

いいんです。元から狙ってた機種ですから。
HDMI2系統入力とか、音声の光デジタル出力とかね。
満足してますよ。
PC出力も綺麗だし。最近は稼動させてませんがね。

ん、前のTV?
使用頻度の少ない部屋に安置させてますよ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

はかく

物価が微妙に上がる中
microSDの1GB(メジャーブランドじゃないけど)が
700円切ってるとか
恐ろしいなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GuChi

絶望したっ!

本番を含めた各環境で同時多発的に
HW障害の発生したシステムに絶望したっ!

上記に加え、〆切のひとつき以上前に
ほぼ話を固めていたのに、直前になって
話をひっくり返す他部署に絶望したっ!

この話はフィクションであり、
登場する団体、人物、組織名、
障害システムは架空の存在です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

4.12

12日夜、大阪に勤めている友人より電話があった。
近況報告兼、5月の連休に大阪へ来るのかということ
(2年連続で遊びに行ってたからだ)

残念ながら今回はパスと伝えた。
先立つものもなければ、今年の連休のつなぎが悪いというのもある。
悪いとは思うものの、まぁ年始とかに、彼が実家に戻ってきてる時に
あっているので、まぁいいかと

とりあえず、今年の連休は久々の大学時代の連中と呑む
予定だけが、今現在の最大の楽しみである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

CLOVERFIELD

これは、合衆国 国防総省デジタル記録 #USGX-8810-B467
暗号名"クローバーフィールド事件"複数の目撃例の一つ。
かつて「セントラルパーク,N.Y.」と呼ばれていた場所
"U-447地区"で回収されたビデオに収録された映像

↑チラシ等に記載されているこの映画の内容である。
映画全編通して、一個人のビデオカメラの映像で
あるため、ほぼ一人称視点で話が進んでいく。
※カメラを下に向けたりするので完全に一人称ってわけ
 ではない。

その為、下手をすると"乗り物酔い"に似た症状になる。
その辺が弱い人にはお勧めできない映画です。
また、一人称視点のせいかかなり緊張感のある映像です。

内容をネタばれしない程度で、公式情報からわかること
だけで言うと

・モンスターパニック映画らしい
・最終的にN.Y.は廃墟になるらしい
・最終的にビデオカメラはセントラルパークで所有者の
 手を離れるらしい

まぁアトラクションタイプの映画なので、楽しめるか
どうかは見る人次第かと。
最終的にあれが何だったのか分からなくても絶望しないで
ください。

兵器的なこと。
M1エイブラムス、F-18ホーネット、B-2スピリット(と思う)
等々が出てました。ワンカットとかですが。
B-2はアニメ的にわかりやすく言うとステルスガオー
とか、ルパン三世「燃えよ斬鉄剣」のラストに出てくる
機体ですね。

 
 
 
【ネタばれ?警報】 
本編に関係ないけど、ちょっとした気になる点。
パンフの1ページ。話題として『グエムル』(2006)と
『WXIII』(2002)について述べているのだが、
『WXIII』の「廃棄物13号」が『グエムル』の怪物
に似ているとか書いてあったり、どちらも水中に
廃棄された汚染物質によって突然変異したとか書いて
あるんですが-----

これ書いた人はちゃんと『WXIII』を観てるの?
「廃棄物13号」は、生物兵器のできそこないだし、
汚染物質関係ないし(餌として特殊なタンパク質を
与えてはいたけど)

ほんと、揚げ足とりですみません。

※『WXIII』・・・パトレイバーの映画3作目
         「Waste XIII(13)」の意味

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4.1

3月の休日出勤の振休使って、今日はお休み
そんで午前は前年度の積み残しのベンダー試験へ。
まぁ合格だけどさ。

で、午後は映画なんぞに
今回は「ジャンパー」なんぞ
前回の「アメリカンギャングスター」は
プレミアシートだったけど、今回は普通。
でも、ど真ん中とってやったけどさ

内容はまぁまぁ
日本でもロケやってた作品ってしってたんだけど
「銀座駅」から徒歩で地上に出たら「渋谷」
だなんて絶望した。ジャンプしてないのに・・
「秋葉原」のドライブシーンで映ってた今は亡き
「ヤマギワソフト」が切なかった。

まぁ「ジャンパー」はさておき
「インディジョンーズ」の最新作(6/21公開)の
予告編で大満足なんだけどさ。俺は

あと、今週末(4/5)公開の「クローバーフィールド」
が気になって仕方がない。全く情報出さない映画
なんだもの。観に行こう。

映画の話は終了。
冒頭の話に戻って、前年度末からの仕事は
まぁ片付いた。
当面ゆっくりするかと思ったが
よく考えてみると、今月も1本テスト受けな
あかんし、5月の連休中のシステム稼動を
確認して対応せなあかん事を思い出し、
まだ完全に開放されないのかと思った・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »