« PunkBuster導入・更新方法 | トップページ | ダンボー »

京都旅行 14日後編 (蒸溜所編)

前回のあらすじ
 11/14 (水) 午前中に、サントリー京都ビール工場を
 見学した俺だったが・・・

1246時、山崎駅着。 目指すは山崎蒸溜所
あんた、半年前にも行ってるじゃんってのは、関係ないね。
(ちなみに蒸溜所は大阪府。府境にあんのさ)

山崎蒸溜所
外観(お色直し中?)

見学の予約は14時にしていたんだけど、受付の人からも言われ
13時の会に参加。
他の参加者を見ると、先ほどビール工場に居た人を発見。
(但し、工場案内を一緒に回った人じゃない)
聞いてみると、サントリーの営業の人とその客らしい。

さておき、ツアー開始です。

仕込み室
先ずは、麦汁の匂い漂う仕込み室。
ビール工場のそれとは微妙に違う?

ポットスチル
蒸溜室。 写真は初溜のNo.6のポットスチル。
形状によって味が変わってくるんよ。
この釜だと「くぼみ」部分で蒸気を滞留させる。
そこで余分な成分が落ちるからすっきりした味になるとか。
これ以外にも色んな形状の釜があるんよ。

50年物
今回も樽詰めラインはなし。
次に貯蔵庫。写真は50年モノさね。
樽のならんでる様子は圧巻ですよ。

50年物
貯蔵庫を抜けると池。
変わらぬ綺麗さは大事。

ゲストルーム
最後は、ゲストルーム(?)で試飲。
山崎12年と白州12年。
『白州飲んだことある人』の質問に手をあげたのは
自分と先ほどの営業の人のみ。そんなもんなのか?
あと、今回はプロジェクター上映ありさね。
ちなみに山崎はソーダ割で、白州は水割で頂きました。

ツアーはこれにて終了。
ガイドの方に、『よくメモとってましたね』なんて
言われたりした。 後ろのほうに居たのに良く見てるなぁ。

さて次は買い物じゃ。自分へのお土産じゃ。
悩んだ挙句自分用に、「限定モルト」と「ソーダ水」を
2本づつに「シェリー樽出原酒12年」を1本。

その次はウイスキー館を一眺め。
ウイスキー
世界5大ウイスキー。写真はそのうちのジャパニーズ。

そして〆は、テイスティングバー。
今回、どうしても飲みたかったものがあったり。
山崎25年と響21年
山崎25年と響21年。
25歳になってしまったので、自分の生きた年月を
熟成された山崎25年を飲んでみたかったのさ。

山崎25年はシェリー樽由来の香りと重厚な味わい
って感じかな。
響21年はフルーティな味わいで余韻の残る味かな。

ウイスキー館前
今回は外で飲みました。
外の風に当たりつつ、静かに飲む酒は最高ですね。
日々の喧騒を忘れて、至福のひと時でした。

そうそう、『工場見学へ行こう!クイズ』の終了証を持っていったさ。

|

« PunkBuster導入・更新方法 | トップページ | ダンボー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ちゃんと抜かりなく両方行ってきたんだなw

山崎25年濃い色してるなぁ。
シェリー樽で熟成すると色が濃くなる。
バーボン樽や再利用していない樽だとそうはならない。

俺も飲もうかのぉ―――

限定モルトを買ったのは正解、あそこでしか買えないよ。

でもおねいさんと写真撮らないと!!

投稿: Hans | 2007/11/24 20:47

当然、抜かりなく行きました。

25年なんて早々飲めないからねぇ
市販の700mlは10万するし
楽しみましたさぁ

あと、2ショットを撮る人なんて
少数ですから!

投稿: sugihiro | 2007/11/25 11:49

関係ない話しですがクレバリーで88GTが3万切ってるぞ!

投稿: osan | 2007/11/30 10:22

月初にモーターショー行った時は、デジカメ活躍しますた。

投稿: 焼酎 | 2007/11/30 18:36

>>関係ない話しですがクレバリーで88GTが3万切ってるぞ!

ただのバルクに興味はありません。


>>月初にモーターショー行った時は、デジカメ活躍しますた。

正当に活躍されたことをせつに願う。(ぇー
それより暴燃会の予定をそろそろだなry

投稿: sugihiro | 2007/12/01 10:17

しっかり自分なりに楽しんできたね!

テイスティングは、国産に限ってはそろそろ佳境に入ってきたので、その辺を戴くのも良いかな。。

あと限定モルトはコストパフォーマンスが最高値だから絶対買うべき物を買ったな。

最後に。

「ブリューワリーとディスティラリーをはしごする奴らは関係者か好き者だ」by HAYABUSA

この次は早めに連絡して遊びに来いよ。


投稿: HAYABUSA | 2007/12/02 21:39

しっかり自分なりに楽しみました。

>>この次は早めに連絡して遊びに来いよ。
何せ休みが取れるかも定かでしたし、
旅行も急遽決めたことだったのでry
今後は余裕もって決めようと。思います

投稿: sugihiro | 2007/12/02 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107867/17162488

この記事へのトラックバック一覧です: 京都旅行 14日後編 (蒸溜所編):

» 女性に 人気ランキング 1位 [特別料金で泊まれる 高級 旅館、高級 ホテル 予約]
京のおもてなし、打ち水に行灯の出された石畳の路地を通って店内へ。旬のネタの中より吟味を重ねた「美味しさ」ばかりを集めた名代の献立にいたしました。あくまでもお客さま本位に食されるタイミングを見計いながら手際よく揚げてまいります。... [続きを読む]

受信: 2007/11/25 11:02

« PunkBuster導入・更新方法 | トップページ | ダンボー »