« 京都旅行 13日編 | トップページ | PunkBuster導入・更新方法 »

京都旅行 14日前編 (ビール工場編)

こんばんわ。sugiです。以下略

14日、朝起きて、シャワーを浴びて出発。
14日は1040時に某所に行く予定がある為、
それまでの間、適当にまわることに。

先ずは西本願寺。相変わらず修復中なので見栄えは
あまり良くないのだがぁ。

次は渉成園でゆっくりしていこうかと思ったんだけど、
三十三間堂に行くことに。
実は高校の修学旅行に来てるんだけど、記憶がさっぱりなので
色々と思い出しながらまわり、前日の鞍馬同様に心のデトックスを
しましたとさ。

ひとしきりまわったところで、時間も頃合なので京都駅へ。
今回はちゃんと持ってきていたICOCAを使い乗車。
いざ長岡京へ。

長岡京で何するかというとアレです。
サントリー京都ビール工場の見学ですよ。
寺社まわりとは違った面での命の洗濯ですよ。

語ることは多くは無いので写真でダイジェスト。

京都ビール工場
工場外観
高さ20m、直径6mのタンクが28本あるんだ。

ホップの説明
1枚目のガラス張りのところ。
原料の説明さね。アロマホップを通常の2倍使用
するんよ。ザ・プレミアム・モルツは

仕込みタンク
2枚目の後ろ側は仕込みタンクなのさ。
麦汁のにおいがただよってるのさ。

貯酒タンク
発酵が終了したばかりの若ビールを0℃に調節
されたタンクの中で熟成させてるのさ。
職人が毎日チェックして頃合を見計らってるのさ。

缶詰め風景
熟成を終え、ろ過したビールを缶に詰めてるのさ。
2台装置があって、それぞれ毎分1000本、1500本
詰められるのよ。

ビン詰め風景
こっちは瓶詰めなのさ。これは毎分500本。
見学中、ビンが詰まって一回ストップしたのさ。
すぐ復旧したけど。

空のビンやタンク
回収された大量のタンクやビン。
洗浄して利用されるのさ。
そのほかにもこの工場ではゴミを30種以上に
分類して資源として再利用してるっさ。

ザ・プレミアム・モルツ試飲
7枚目の写真の後、バスに乗って工場を半周して
別館のゲストルームに移動して、試飲やね。
ゲストルームの玄関口にもあるけど、健康のため
3杯までの注意があるっさ。
自分はビールは量飲めないから関係ないけどね。

とまぁ駆け足ですが、工場見学はこんな感じさね。
今回は20人いなかったね。流石に一人で来るような
物好きは自分ぐらいなものだが。

今回は特別なイベントもないから、ファクトリーショップで
おつまみだけ買って次の目的地に行ったさ。

そうそう、当然『工場見学ご優待券』は持っていったさ。

|

« 京都旅行 13日編 | トップページ | PunkBuster導入・更新方法 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107867/17098897

この記事へのトラックバック一覧です: 京都旅行 14日前編 (ビール工場編):

« 京都旅行 13日編 | トップページ | PunkBuster導入・更新方法 »