« C2D『E4600』発売 | トップページ | パチンコ「アクエリオン」のCMってさ・・・ »

ウイルスバスター2008

先週末、ウイルスバスター2008が発売された。
同時に会員は無料バージョンアップできるようになった。
というわけで、即効更新。

使用感を一言で言うと、『2007より断然扱いやすくなった』
裏を返せばそれだけ2007が駄目だったわけだが。

メニュー画面等は大して変わってはいない。
検索にかかる時間も大して変わっては無いと思う。

公式HPにある『今までにない軽快な使い心地』について

①「メモリ使用量を50%以上削減し(2007比)」
  自分の環境でメインプログラムのメモリ使用量だけを
  見ると、30%程度の減だった。
  もっとも2007でも重いと思ったことはないのだけれど。

②「進化した不正変更監視機能によりポップアップを大幅に削減」
  確かにポップアップは出なくなった。
  というか2007がウザ過ぎた。

とまぁ適当に書いてみたが、個人的に一番おススメなのは
やっと「自動アップデート」がバックグラウンドで実行できるように
なったこと。
これでゲームの肝心なときに、画面の切り替えが発生しなくなった。
(最近ゲームやってないからちゃんと確認してないんだが)
これだけは素直にうれしかった。

|

« C2D『E4600』発売 | トップページ | パチンコ「アクエリオン」のCMってさ・・・ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。
今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007/10/26 14:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107867/16860835

この記事へのトラックバック一覧です: ウイルスバスター2008:

« C2D『E4600』発売 | トップページ | パチンコ「アクエリオン」のCMってさ・・・ »