« グラフィックカード他 俺覚書 | トップページ | パズル »

@ベイビーメール

 
題:@ベイビーメール
著:山田悠介
項:254P
出:角川ホラー文庫 (2005/07)
初:文芸社 (2003/03)
 

内:女性の変死体が立て続けに発見された。
  遺体のそばには、切り取られたへその尾だけが残されていた。
  彼女たちは皆、送信者不明の奇妙なメールを受けていた・・・
 

最近よくある電子機器媒介型の都市型ホラー。
携帯電話が媒介している点で『着信アリ』の二番煎じにも思えるが、
出版年だけでいえば『着信アリ』(2004/01)より早かったりする。
まぁ、携帯電話が盛り上がってきた時分だからしょうがないと思うが。

主人公の恋人に死のメールが届いてしまい、タイムリミットの1ヶ月を
必死に解決に向け頑張る内容。

解決に向けての手がかりが割と簡単に入っていくため、多少盛り上がりに
かけるのが難点。

個人的にはすごく読みやすかった。
読了まで約2時間。

|

« グラフィックカード他 俺覚書 | トップページ | パズル »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107867/15849679

この記事へのトラックバック一覧です: @ベイビーメール:

» @ベイビーメール(山田 悠介/著) [活字中毒のブックレビュー]
見知らぬ女性から届く不気味なメール… [続きを読む]

受信: 2007/07/24 19:06

« グラフィックカード他 俺覚書 | トップページ | パズル »