« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

FF

フー・ファイターズではない

本当になんとなくでDS版のFF3を買った。
ちなみにRPGは得意ではない。
RPGといってもロケット砲ではない。

RPG、特にFFシリーズは、なんだかなぁの8しか
やってなかったり。
なので、とりあえずsiro大先生に教えを請うことにした。

しかし、新機能のモグネット
友達枠が28人あるがsiro一人で終わりそうだw

| | コメント (3) | トラックバック (0)

道を尋ねられる

道を尋ねられる
それは「土地勘がありそう」、「聞きやすそう」という
ことがあって成り立つものだと思う。

それは普通に考えれば、道を尋ねられるってことは
「良い方」にみられるんだろうがー
場所が秋葉原だとあまりいい気がしないのは何故だろう。

おばさんに「ガチャポン会館」の場所を聞かれた。
曲がるところを間違えたかも、とのこと
ガチャポン会館は全然行かないが
勘だけで場所を答えられる俺もどうかとは思うが・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

akb

同期に秋葉原を案内をしてくれとのことで
秋葉原に行ってきた。

どうやらPCを延命させたいらしい。
しかし、聞いてみるとマシンは
PentiumIIIのメーカー製。

どうにも分が悪すぎるので、買い替えを薦めておいた。
最近は自作に興味があるらしく、雑誌等で勉強は
しているようだ。良いことだ。
と言うことで今日はHDDを購入だけで済ましておいた。

あとはパーツショップの紹介とイエサブ、ヨドバシを
回った程度。
マンガをよく読むと聞いていたが、本当に5,000円近くも
買うとは思わなかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

P5B BIOS ver0309 リリース

どうも、「P5B BIOS」でググるとトップな冷吟閑酔です。
調子こいてもう一度BIOSネタというかNEWS

先週、BIOSの最新版(ver0309)が出てたようだ。
内容は以下の通り。

P5B Release BIOS version 0309
1. Fix SATA configuration select disable and compatible mode will show SATA3 and SATA4
2. Show some memory spd items to improve overclocking ability.
3. Enhance overclock capability above FSB 500
4. Support jumperfree FSB to 650
5. Add auto calculate DDR frequency rule to display DRAM frequency
6. Support Conroe CPU ratio adjustment
7. Fix system fail to POST after crash free or EZFlash when using particular XE CPU. (Note: System will still boot after performing clear CMOS)
8. Fix some ODDs fail to read files from CD under EZFlash2
9. Enhance performance with NVDIA VGA cards
10. Support AiGear for Presler 3200 c1 stepping CPU
11. Revise NOS table for conroe B2 stepping
12. Support FSB533 CPU over 3.4GHz frequency under AIbooster
13. Fix AI Gear fan speed too low sometimes under normal mode

斜め読みで要約すると
メモリ周りとCPU周り、独自機能の改善かな
個人的に興味あるのは項目9の
NVDIA VGAカードのパフォーマンス向上。
どれぐらい向上するのやら・・・

ASUS DL
P5B BIOSアップデート(DOS版)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケータイ

先週、2年ぶりにケータイの機種変更をした
わけだが、最近のは凄いのな。

miniSDが1GBまで対応してたり、
長時間の動画を再生できたり、
モバイルオーディオだったり

でも一番凄いと思ったのは
地元駅が一発で変換できたこと
これに尽きる。
でも、地元住所は変換できない罠

| | コメント (0) | トラックバック (0)

E6600 ベンチ その2

前回に続いてテスト項目増やし
ただし、Core2Duo E6600の結果のみ
何故ならば、Pentium4とM/Bは紙幣に化けたから

・スーパーπ
55秒@209万桁

・CrystalMark
Mark 130607

・HDBENCH
All 96812

おまけ
・CPU-Z
CPU-Z

| | コメント (2) | トラックバック (0)

P5B BIOSアップデート

FDを使いDOSモードからBIOSをアップデートする方法をメモメモ

用意するもの
・FD(1.44MB) 1枚
・FDDの付いたWindowsマシン
・最新のBIOSファイル(DL先)
 ※2008/1/13追記 最新ver1803

方法
基本はマニュアルを参照(日本語マニュアルもDL可)
1.ブートディスクの作成(XP環境)
  a.FDDにFDを挿入
  b.マイコンピューターを開き、FDDのアイコンを選択
  c.フォーマットオプションから「MS-DOSの起動ディスクを作成する」
    を選択し、フォーマットを開始する
  d.[ツール]メニューから[フォルダオプション]を開き、[表示]タブの
    「詳細設定」の一番下の「保護されたオペレーティングシステム
    ファイルを表示しない」を解除する
  e.作成したブートディスクから次のファイル以外を削除する
    ・COMMAND.COM
    ・IO.SYS
    ・MSDOS.SYS
2.AFUDOS
  a.1.で作成したFDに、AFUDOS(afudos.exe)とBIOSファイル
  (例:P5B.ROM)を保存
3.BIOS更新
  a.FDからシステムを起動して、プロンプトで以下を入力
    afudos /iP5B.ROM
  b.BIOSの更新が開始される
  c.更新が完了するとDOSプロンプトに戻るので、再起動をする

簡単に書くと以上の通り。
基本、マニュアルのまんまなんだけど、1.のdとeは書いてないので
FDDの容量がたりない!って人がいるかと思ってエントリーを
書いてみた。(私もそうだった)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

E6600 ベンチ

先ず結論、
PrescottコアのPentium4に比べ、消費電力やそれに伴う発熱
及びスペック面から見てもCore2Duo大変優れていると思う。
PrescottPen4を投げ捨てたい人、新し物好きには大変お勧めな
IntelのCPUだと思う。

テスト環境

CPUCore 2 Duo E6600
2.40GHz
Pentium4 540
3.2GHz
M/BASUS P5B ASUS P5AD2 Premium
チップ
セット
P965 + ICH8 i925X + ICH6R
メモリ512+256MB×2 (DDR2 533)
ビデオ
カード
Albatron 7800GT
(Geforce 7800GT 256MB)
HDDSeagate Barracuda 7200.7(ST380013AS)×2
(RAID0)
OSWindowsXP Home SP2

基本的にCPUとM/B以外は同じ構成。

 

3DMark06

CPUCore 2 Duo E6600
2.40GHz
Pentium4 540
3.2GHz
3DMarks3962 3348
CPUスコア2032 825

CPUスコアに着目すると、Pentium4を
凌駕しているのがわかる。
参考として某誌のテストでは
Core 2 Duo E6700 が 2307
アスロン64 X2 5000+ が 1990

 

システム全体の消費電力

CPUCore 2 Duo E6600
2.40GHz
Pentium4 540
3.2GHz
TDP65W 84W
アイドル時140W 185W
ピーク時210W 310W

計測はtunaから借りたワットチェッカーを使用。
省電力設計の看板に偽りがないことがわかる。
(プレスコットが酷いということもあるが・・・)
ピーク時の値は3DMark06実施中の最高値。
現在使用している電源がPFC搭載で本当に良かった。
力率0.99は侮れない。

おまけ
3DMark06 詳細

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Core2Duoマシン作成時の罠

さてさて、正常稼動までに多くの罠が有ったが、ようやく
Core2Duoマシンを組上げることができた。

早速ベンチ等の結果を書きたいが、
後を継ぐもののためにも先に「罠」について書いておこうと思う。

1.BIOS更新の罠
店頭POPなどに書いてあったのだが、
今回購入したM/B、ASUSのP5Bは出荷時のBIOSでは、
Core2Duoが正常稼動しないとのこと。

そこでPentium4マシンを解体する前にBIOS更新用の
FDを作成し。BIOS更新を行おうとしたのだが、
FD媒体が糞だったのか読み込み失敗。
再度FD作成しなくてはならなくなった。

うちの環境では、FDDが付いてるのは現行機のみなので
予備機のPentiumIIIマシンにFDDを取り付ける必要があり
時間がかかってしまった・・・
(このことを踏まえ、ノート用に外付けFDDを買った。)

2.RAIDの罠
P4マシンと同様にRAID0を組む予定でおり、
RAIDが対応していることを確認してM/Bを買ったのだが、
普通にSATAのみでRAIDが組めない(?)ことが後に発覚した。

M/BにはSATAのコネクタが4+1個、IDEが1個有ったので
RAIDコントローラ側のSATAと普通のでRAID組むのかと
思っていたが、

SATA4個はICH8が管理、制御
SATA1個とIDEはRAIDコントローラが管理、制御

とのことで、普通にSATAのみではRAIDを組めないようだ
(ICH8はパラレルATAをサポートしてないのね、驚いた)
というわけで、PCI-ExのRAIDカードを購入した。
勉強不足はやはりいかんね

3.統合XPの罠
OSの再インストールは面倒なのでhotfix適用済の
自動インストールXPを作成し、導入しようとしたところ、
設定を間違えたのかインストール時に
RAIDドライバがコピーされないという不具合。
ノートPCにて再度、hotfix適用済のXPを作成することに・・・

4.XP認証の罠
何度もOSを入れ直しているせいか?
認証に引っ掛った。
前にノートPCでも引っ掛った(勿論違うシリアルで)ので
手順はわかっていたので特に問題なし。
ただ、夜中に電話をしたくはなかった。

5.NICの罠
M/BのオンボードのLANについてだが、
OSで電源設定の「スタンバイ」をした後に
リブートしたところ、LANケーブルがささっているのに
「ケーブルがささっていない」メッセージがでた。

付属のドライバを入れなおしたりしたが解決しなかった。
ASUSのHPで最新ドライバがないか調べてみたが
無いため使用チップメーカー(Realtek)のサイトにて
最新ドライバを探したところリリースされており、
リリースノートにも同事象と思われる問題を解決した旨が
書いてあったため、DLしてドライバを入れてみたところ、
問題は無事解決した。

参考:http://www.realtek.com.tw/downloads/downloads1-3.aspx?keyword=8168

とまぁ、組み上げる際にこれだけ問題が起きましたよと
少なくとも15は、次回以降のロットで問題解決できそうかと

| | コメント (4) | トラックバック (0)

敢えて私は「Core2Duo」の人柱になろうと思う

というわけで発売日の翌日、8/6に買ってしまいました。
Core2Duo!
8/5のオフ会時に、tunaらと秋葉を回って時には、
衝動を抑えてたんですが、翌日の朝には抑えきれずに
ノリで買いに行きましたよ。

前日の夕方には、数店舗でE6600が残っていたので安心しており、
先にマザーボードを買い、E6600があった店に行ってみたところ
どこも売り切れ。

これはマズイと思い、某店舗で聞いてみたところ、
「残り1個」とのこと(価格表には入荷待ちとあった)
しかも、この店は最安に近く、諭吉4人と漱石1人未満で済んだ。

このときの俺は物凄い笑みを浮かべておった。

と、このエントリーは買ったときのレポのみ
マシン組んだ結果は次のエントリーで

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ん?

電車内に某警備会社の広告があった。

その広告には、
『人が信じあえる街を一緒につくりましょう』
というようなことが書いてある。

『人が信じられないから警備が必要』
と思うのだが・・・(抑止効果も含めて)

俺、間違ってる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お土産

E6600+P5B
ASUS M/B P5B と Intel CPU Core2Duo E6600

これで当面干乾しです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オフ会レポ 予定地

お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

80% OFF

今日は以前から予定されていたOFF会だったり。
楽しんできます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Red Orchestra

今、やっているゲーム「Red Orchestra: Ostfront 41-45」が
無料で体験できるようになっている。(日本時間8/8 AM:5:00まで)

このゲームはオンライン配信システムのSteamを使用しているので
使用方法は公式サイトで確認してもらいたい。

で、この無料体験のせいか、国内鯖が微妙に足りなかったり。
というわけで私も「REAL WAR Sub3」鯖を立てたり立てなかったり
ただ準備不足のため、一部Mut(MOD)が機能してなかったり・・・

とりあえず今日も立てておく予定なので使ってあげてください

参考
「Red Orchestra」の最新版が遊べるフリートライアル開催中
RedOrchestra:Ostfront 41-45 PukiWiki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »