« にゅーてれび | トップページ | ざけんにゃ »

ヒネクレゲーマー

先日久しぶりにコンシューマのゲームを買った。
SIREN2クライマックスUCか悩んだが
そんなやる暇もないので
早く終わりそうな後者にした。

ゲーム内容はガンダムの宇宙世紀作品のいいとこどりの
俯瞰視点のアクションゲーム。

各作品の主人公となる『クロニクルモード』と
オリジナルキャラで宇宙世紀の各戦場を戦っていく
『プログレスモード』がある。

ここで後者の話
各作品ごとに陣営を選択して話をすすめるのだが
ひたすら主人公サイドを選ぶことも
逆にひたすら反体制を選ぶことも可能。

しかし私は捻くれているため非道い選択をした。
一年戦争はジオンにつき、
終戦後の0083では連邦に移籍。
過去の友軍に手をかける。
そしてそのままティターンズへ。
ジオン残党狩りもなんのその。

グリプス戦役でティターンズ崩壊後は
敵対勢力であったエゥーゴへ。
またもやジオンの流れをくむアクシズ勢を叩く。

時は流れて今度はシャアのネオジオンに参加。
地球圏に反旗を翻す。

そして世代交替でF91の時代へ。
子供は連邦に在籍。クロスボーン・バンガードと対峙。

ここで成績が良い?と隠しでクロスボーンガンダム編
(非映像化作品)に突入。
新生クロスボーンに属し、量産されたF91と戦うことになる。

とまぁやってる自分でも主義主張の見えないプレーヤー。
親は蝙蝠野郎なのに引退時には大佐。
ゲームだからできるんだろうなぁ・・・

クロスボーンも良いけど、『センチネル』や
『閃光のハサウェイ』もあればよかったなぁ。

|

« にゅーてれび | トップページ | ざけんにゃ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107867/9078368

この記事へのトラックバック一覧です: ヒネクレゲーマー:

« にゅーてれび | トップページ | ざけんにゃ »