« げにおそろしきもの ぐぐる | トップページ | こんなろー・・・・ »

ズブロッカ

酒をちゃんとはじめたのは21歳のときだった気がする。
実は20歳になるまではまったく呑んでいなかった。
何がいいのかわからなかったのと変に生真面目だったからだ。

20歳過ぎてからも呑むとしてもカクテルパートナーとか氷結だった。

なんで呑むようになったか
簡単に言うと、あることでへこんだからだ。
酒を呑めば紛れるか程度の考えでウォッカを買ったと思う。

もとからそんな呑まないし、
ビールは腹膨れるだけで苦手だしウィスキーは合わないしで、
コストパフォーマンスとか考えてたらウォッカになったんだと思う。

ウオッカは40度あるし強いので、ストレートでは飲まなかった。
なんか割る物。ジンジャーエールかグレープフルーツジュースを用意して呑んだ。

ジンも呑んだが柑橘系の香りが気になったのでやめた。

ウオッカも途中でネタと更なるコストパフォーマンスを求めスピリタスを買った。
案の定、長持ちした。

2本目(3本目かも)のスピリタスも空いて、
ストックの酒も無くなったので日曜に酒屋に寄ってみた。

何にしようかと悩んでいた。
そうしたらHans某が前から勧めてたズブロッカがあった。
香りものは苦手だが買ってみることにした。

今は林檎ジュースで割って呑んでいる。

瓶が空くまでは楽しもうと思った。

|

« げにおそろしきもの ぐぐる | トップページ | こんなろー・・・・ »

」カテゴリの記事

コメント

TBならびに何時もサンクスコ。

酒の席じゃないと殆ど飲まないので種類とかさっぱり分からない。
経験上焼酎は割り方にもよるが飲みやすいということが分かったぐらいかな。
例外としては屋外バーベキューで余り物を沢山御土産頂いたことがあった。
その中に氷結があった。後日飲んだらジュース感覚で飲みやすかった記憶がある。

これから夏と言うことで、企画が大量に勃発している。
生き残れるか真剣に心配である。

投稿: tunakan | 2005/07/12 18:47

酒に慣れるならジュースに近いカクテルや割り物がいいかもね
ただ呑み易いからって急にいくと一気に吹っ飛ぶ可能性があるから要注意やね

何事も習うより慣れろってやつですな

投稿: sugihiro | 2005/07/12 21:35

 お酒は適量を愉しく。
 二十歳過ぎに覚えると酒の飲み方はそんなに汚くならないような気がするのは俺の思い込みなんだろうか。そんな気が致します。
 俺もタバコは二十歳過ぎに覚えたが、本数はかさみません。 
 強硬に気のせいだといわれると弱いんだけど。w

 とはいえ、これほど探求するのが愉しい世界も中々無い。
 今のお勧めはビール。違いの判るアナタには是非呑んでいただきたい逸品はこちら。

 http://www.rakuten.co.jp/yonayona/
 
 よなよなエールと軽井沢高原ビール(修道院ビール)
 この2本は実際に飲んで強烈にお勧めする。

 俺の地元ではよなよなが1本260円、軽井沢が350円と贅沢な値段だが、その価値は充分にあるので、大手酒販店や通販などで気が向いた時に買って飲んでみるといい。

投稿: Hans | 2005/07/12 23:35

マスター、、ウオッカ、あっ、それとツマミは、冷やしトマトね

投稿: _/0 | 2005/07/13 13:45

発泡酒飲みながら・・・です
ザグレロが好き

投稿: 貧乏ジャージ | 2005/07/14 10:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107867/4931890

この記事へのトラックバック一覧です: ズブロッカ:

» スピリタス [酒事典]
スピリタススピリタス(Spirytus Rektyfikowany)とは、ポーランドを原産地とするウォッカ。七十数回の蒸留を繰り返すことで、96度という高アルコール度数の酒に仕上げた、世界最高純度のスピリッツである。主原料は穀物とジャガイモ。日本では、ミリオン商事株式会社の緑色キャップの瓶がよく見ら...... [続きを読む]

受信: 2005/08/10 06:05

« げにおそろしきもの ぐぐる | トップページ | こんなろー・・・・ »